ノートパソコンとは

ノートパソコンとは

ノートパソコンとは、小型軽量を志向し、コンピュータ本体に液晶画面やキーボード、バッテリーなどを搭載した薄型のコンピュータの総称で、大きさは、B5~A4判に相当するサイズのものが一般的となっています。

ノートパソコンは基本的に、持ち運びができることを前提として作られており、デスクトップパソコンにある拡張性や機能の余裕を省く代わりに、小型化・軽量化が図られていあす。省スペース化のために、ポインティングデバイスにはタッチパッドやポインティングスティックが搭載され、ACアダプタも本体の外部に置かれている場合が多いようです。

ノートパソコンは当初、システムを構築する部品が制約されていたこともあり、処理性能やハードディスク容量などにおいてデスクトップパソコンに劣る傾向が今までは強かったのですが、最近では小型化技術の発達などにより、デスクトップパソコンに比肩する性能を持つノートパソコンも登場しているようです。ノートパソコンの機能や利用シーンも多様化していて、省スペースの一体型パソコンとして、配線などが必要なデスクトップパソコンの代わりに用いられることを意識した、高性能なデスクノートなども登場しているようです。

各販売しているノートパソコンのシリーズの主なブランドとしては、東芝の「Dynabook」や、ソニーの「VAIO」、NECの「LaVie」、シャープの「Mebius」、Appleの「MacBook」などを挙げることができきます。

おすすめWEBサイト

最終更新日:2018/7/19

Copyright c 2008 pc beginner info. All Rights Reserved.